30代が着るシンプル冬ジャケットを使ったトータルコーディネートのポイント☆

シンプルな冬ジャケットはオフィスファッションでも休日でもカジュアルにまとめたい時にも重宝するアイテムです。

品質面でもこだわりを持ちたい30代以降では、素材感のしっかりとしたものを選ぶことと同時に、コーディネートを上品にまとめていきましょう。

オフィスでのジャケットスタイルは基本的にテーラードを着用した上で、スッキリとした細身のニットを合わせ、足元を冬らしく透け感の少ないタイツを履きましょう。タイツは黒よりもチャコールなどで少しイメージを軽くするのが重要です。カジュアルな場面では、デニムパンツや長目のスカートがジャケットに良く合います。

休日スタイルの実践の為に明るめの差し色を入れることで、冬のコーディネートに程良いアクセントと遊び心が感じられるようになります。

関連記事

  1. 50代が着るラグジュアリー冬ジャケットを使ったトータルコーディネートのポイント☆

  2. 10代が着る大人冬ジャケットを使ったトータルコーディネートのポイント☆

  3. 10代が着るシンプル冬ジャケットを使ったトータルコーディネートのポイント☆

  4. 30代が着るかわいい冬ジャケットを使ったトータルコーディネートのポイント☆

  5. 30代が着るラグジュアリー冬ジャケットを使ったトータルコーディネートのポイント☆

  6. 10代が着るかわいい冬ジャケットを使ったトータルコーディネートのポイント☆

  7. 20代が着る男子ウケする冬ジャケットを使ったトータルコーディネートのポイント☆

  8. 10代が着るラグジュアリー冬ジャケットを使ったトータルコーディネートのポイント☆

おすすめ記事

PAGE TOP