40代が着るかわいい冬ジャケットを使ったトータルコーディネートのポイント☆

40代の女性がかわいい冬のジャケットを着用する場合、目指すところは大人らしい上品さとかわいらしさを両立させたファッションコーディネートです。

かわいい冬のジャケットを着用する時、ジャケットの下に着るトップスはおとなしいダークな色合いのニットを組み合わせると、40代の大人らしい上品さを醸し出すことができます。

ジャケットの下はあまり派手なトップスを合わせないことが大人可愛い感じを出す際には重要です。ボトムスはパンツが良いでしょう。脚に自信がある人はタイトなものを着用し、脚のラインをカバーしたい人はワイドパンツを着用すると良いでしょう。

かわいい冬ジャケットなので、足元はスニーカーでカジュアルにすると、こなれた感じを出すことが出来ます。

関連記事

  1. 30代が着るラグジュアリー冬ジャケットを使ったトータルコーディネートのポイント☆

  2. 40代が着るラグジュアリー冬ジャケットを使ったトータルコーディネートのポイント☆

  3. 50代が着るぬくぬく冬ジャケットを使ったトータルコーディネートのポイント☆

  4. 30代が着るシンプル冬ジャケットを使ったトータルコーディネートのポイント☆

  5. 40代が着るぬくぬく冬ジャケットを使ったトータルコーディネートのポイント☆

  6. 10代が着るシンプル冬ジャケットを使ったトータルコーディネートのポイント☆

  7. 30代が着る男子ウケする冬ジャケットを使ったトータルコーディネートのポイント☆

  8. 40代が着る男性ウケする冬ジャケットを使ったトータルコーディネートのポイント☆

おすすめ記事

PAGE TOP