20代が着る大人冬ジャケットを使ったトータルコーディネートのポイント☆

大人の女性として定番のジャケットが似合うようになってくる20代は、冬コーディネートの幅が広がりお洒落のレベルもさらにレベルアップさせることができます。

寒さを防ぐことに重点を置きすぎると、重たくて洗練されたイメージを出しにくいため、全身のバランスを上手くとるように工夫しましょう。

存在感のあるライダースジャケットはハードな印象ですが、明るめな色のニットワンピースを組み合わせてショートブーツを履くと一気に大人ムードに。オフィス用のコーディネートでは、タイツとスカートを濃い色で合わせ、グレーのジャケットを羽織ることで上品な印象となります。

カジュアルにまとめたいときは、デニムパンツにダブルのジャケットを羽織って同系色のベルトを合わせてみましょう。

関連記事

  1. 50代が着るラグジュアリー冬ジャケットを使ったトータルコーディネートのポイント☆

  2. 20代が着るシンプル冬ジャケットを使ったトータルコーディネートのポイント☆

  3. 50代が着るシンプル冬ジャケットを使ったトータルコーディネートのポイント☆

  4. 10代が着るシンプル冬ジャケットを使ったトータルコーディネートのポイント☆

  5. 20代が着るかわいい冬ジャケットを使ったトータルコーディネートのポイント☆

  6. 30代が着る大人冬ジャケットを使ったトータルコーディネートのポイント☆

  7. 40代が着るラグジュアリー冬ジャケットを使ったトータルコーディネートのポイント☆

  8. 10代が着るぬくぬく冬ジャケットを使ったトータルコーディネートのポイント☆

おすすめ記事

PAGE TOP